Blog - 久しぶりに著作権入門編! 2018. 10. 10 06:10

元々は僕自身が知りたくて2年前に始めた『著作権の勉強会』。
今年に入り名前も変わり『奥座敷』となり不定期ではありますがしっかり続いています。
ちなみに名付け親によると『おくざしき』と読むのではなく『サロン』と読んで欲しいそうです。

そんな『奥座敷』第4回目&第5回目が11月1日と8日に開催されます。
1日の会では久々に著作権についての入門編をやります!
この入門編は僕が著作権について色々詳しくなってしまった今、年に1回やるかやらないかなのでとても貴重です!
ほとんどの人が本やネットの情報だけでなんとなく著作権についてわかった様な感じで終わってしまっているのではないでしょうか。
実はもっと奥深いです。
貴重な入門編ですので、ぜひ興味のある方はご参加ください!
JASRACってそういう機関なんだ、っていうのがとってもよくわかると思います。
音楽を生業としている方はもちろん、学生、音楽教室・ダンス教室のオーナーさんや先生、店舗BGM、動画に音楽を使っている方等、ぜひご参加ください!

8日の会ではこの1日の会を聞いて入門編を理解した方や、すでに著作権のイロハについては知ってるよ、という方向けの会になります。
僕は自分の音楽出版社を持っているのですが、それについて話をしたり現在の世界の音楽ビジネスの動向について著作権を絡めながら話を進めていきます。
もちろんイロハを知らなくても参加は可能ですが、多分よくわからない可能性もあります。
でも、本当はこっちの方が楽しいです。
全然わかんないけど8日の方だけ参加したいというヤンチャな方も我々は暖かく迎え入れる準備はあります(笑)。

今すぐ著作権について詳しくなりたい!という方は2週連続で参加してもらえるのがベストではありますが、どちらかだけももちろんウェルカムです!

ちなみに、一緒にこの会を行っている谷口さんと林さんはこんな方です。

-登壇者-

谷口元

1960年東京生まれ。米国テネシー州ベルモント大学(Belmont University)卒業。その後、ソニー・ミュージックエンターテインメントで8年、エイベックス・グループで20年、主に音楽著作権や国際業務、海外戦略を担当。エイベックスでは国際戦略と知財戦略を担当する取締役や、音楽著作権を管理する子会社の代表取締役を歴任。
また、一般社団法人日本音楽著作権協会の理事や、一般社団法人日本音楽出版社協会の理事などを兼任。内閣府の知的財産戦略推進本部の主宰する各種調査会やタスクフォースにも委員として参加。

林達也

米国Art Institute of Seattle (ミュージック・ビジネス専攻)卒業後、CD店舗マネージャー、ライブ・ブッキング、レコード会社、アーティスト・マネージメント、全米ツアー企画制作など10年以上にわたり、米国音楽ビジネスに携わる。
帰国後も、国際ライセンス契約業務、国内アーティストの海外ツアー企画制作、海外アーティストの国内ツアー企画制作、通訳翻訳、音楽コラム執筆などグローバルな音楽ビジネス活動を続けている。また、城西国際大学メディア学部にて「音楽ビジネス」や「権利マネジメント」などの講義を担当。

 

以下イベント詳細(奥座敷04)になります。
奥座敷05はこちらをご覧になってください。https://peatix.com/event/442698/view


“著作権の勉強会” は『実際の音楽業界の現場で話題になる著作権に関しての疑問に、谷口元・林達也の著作権プロフェッショナルである両氏が詳しくそしてわかりやすく解説していくトークショー & 勉強会』として2016年に始まりました 。2018年からは装いも新たに”奥座敷(サロン)”と名を変え内容やスタイルも新たにお届けすることとなりました。

その名の示す通り、この”奥座敷”は今までの”著作権の勉強会”よりラフでリラックスしたスタイルでの開催となります。
第4回目となります今回は、六本木にありますロッポンギフラットにて開催いたします。
今回の内容ですが、沢山の方のご要望にお答えしまして、久しぶりに著作権入門編を行います。
まずはJASRACの規定しているこの図について説明したいと思います。
http://www.jasrac.or.jp/contract/trust/range.html

この図にある通り著作権は大きく分けて
・演奏権
・録音権
・出版権
・貸与権
などがあります。
これらの権利が一体どういったものか説明していきます。

・JASRACの資料や著作権に関した著書等を読んでもわからない事だらけ。
・音楽教室やダンス教室で一体何が問題になっているのか?
・自分で曲を作っているけれど、その自分の曲をJASRACに登録した方が良いのか?
・店舗BGMはなぜJASRACの徴収対象になるのか?

こういった疑問や質問を抱えている方はぜひご参加ください!

そして今回は初の試みとして”奥座敷04″と”奥座敷05″を2週連続で開催いたします。
11/1開催の奥座敷04では著作権入門編を。
11/8開催の奥座敷05では著作権入門編を経た方、または既に著作権に関してある程度知っているという方達の為の中・上級編を。
もちろんどちらか1回だけの参加も可能です。
2回分の通し券もご用意しています。
この2週間であっという間に著作権について詳しくなる絶好のチャンスです。

音楽家(ミュージシャン・作曲家・クリエイター)のみならず、音楽に関係する職業の方、音楽の世界に興味のある学生さんなど、ぜひみなさん気軽にご参加ください!!

MUSIC BRAINERY presents 奥座敷 04
■ 日時 : 2018年11月1日(木)
■ OPEN / 18:45 START / 19:00 CLOSE / 21:00
■ 会場 : ロッポンギフラット
(〒106-0032 東京都港区六本木7-18-13 金子第一ビル2階 / 酒のカクヤスさんの2階です)
http://www.roppongiflat.com/
■ 出演 : 谷口元 / 林達也 / 野崎良太(Jazztronik) /
前売り ¥3,000
学生券 ¥1,000
11月1日・11月8日 一般通し券 ¥5,500
11月1日・11月8日 学生通し券 ¥1,500
チケットはこちらから↓
https://okuzashiki04.peatix.com/view

MUSIC BRAINERY presents 奥座敷 05
■ 日時 : 2018年11月8日(木)
■ OPEN / 18:45 START / 19:00 CLOSE / 21:00
■ 会場 : ロッポンギフラット
(〒106-0032 東京都港区六本木7-18-13 金子第一ビル2階 / 酒のカクヤスさんの2階です)
http://www.roppongiflat.com/
■ 出演 : 谷口元 / 林達也 / 野崎良太(Jazztronik) /
前売り ¥3,000
学生券 ¥1,000
11月1日・11月8日 一般通し券 ¥5,500
11月1日・11月8日 学生通し券 ¥1,500
チケットはこちらから↓
https://peatix.com/event/442698/view

Archive

Others

寝れない人への処方箋/ A Prescription

Boogie Soul

Blog Archive 一覧はこちら

過去の記事はこちら