Blog - 演奏し続ける日々 2018. 09. 16 06:09

今年はずっと演奏してる気がします。

2018、2019はJazztronikの20周年yearsということで色々なLiveをやっています。
過去のアルバムにスポットをあてた『From back then』、歌モノにスポットをあてた『Sing Jazztronik』。
様々な音楽家をフィーチャーしていくプロジェクトのMusilogue。
そのMusilogueでは僕が参加しているものもあるのでそのLiveもこなしています。
そして今年は柴咲コウさんのツアー”ART THE KO”もやらせていただいています。

間違いなく僕の音楽歴の中では一番演奏活動に重点を置いている年だと思います。
これはとても幸せなことです。
音楽家冥利につきます。
練習はほんと大変ですが(笑)。

そんな演奏の日々ですが、先日Musilogueでリリースしている和楽器を中心とした実験的ユニットのHizuruのLiveを名古屋と京都で行ってきました。

僕が参加していると言ってもHizuruはJazztronikではなく新人という状態。
しかも中身もキャッチーな部類ではないので当然お客さんを呼ぶのも大変です。
ただ、今回の名古屋と京都でのHizuruのLiveはこのタイミングで行う事が出来て本当に良かったと思いました。
特に名古屋ではこの数年あまりじっくり音楽を聞いてもらうタイプのLiveが出来ていなかったのでとても良い機会でした。
来ていただいたお客さんにもすごく喜んでもらえたような気がしています。

京都では毎年のように様々な形態のLiveを行わせてもらっています。
当初は貴船神社での開催の予定でしたが、先日の台風による貴船周辺の被害が大きく今回は場所をRokujianに変更しての開催となりました。
このRokujianも何度もリピートしたくなる大好きなお店です。
いつかここでレコーディングしたいなと思っているくらい響きも好きです。
今回急遽だったにもかかわらず開催させていただきほんと感謝です。
だいたい僕が何か実験的な事をするのは京都なのですが、それもこれもそれを手伝ってくれる友人たちがいるおかげです。
彼らにもほんと感謝ですし、そんな実験的なLiveに来てくれるお客さんにもほんと毎回感謝です。

そんなHizuruのLiveが9月19日(水)に渋谷のJzBratで開催されます!
“Musilogue Music Showcase vol.8″というイベント内でのLiveですが1時間濃いLiveをお届けします!
自分で言うのもなんですが、絶対見た方が良いLiveです!!

イベントの詳細はこちらをどうぞ!
https://www.musilogue-showcase.com/music-showcase

9月19日(水)@ JZ Brat

Open 18:00
1st Start 19:30
2nd Start 21:00

入替なし 予約¥4,000 当日¥5,000
※未就学児童の入場はご遠慮頂いております。
※チャージに飲食代は含まれておりません。※お一人様一品以上のご注文をお願い致します。

~出演~
【秘色の雨】
田ノ岡三郎(Accordion) 紅雪(Koto) 高橋弥歩(Sax)

【Hizuru】
野崎良太(Piano) 明日佳(Koto) 田辺しおり(尺八) 栗原健(Sax)
西嶋徹(Bass) 井上新(Electric guitar) 波多江健(Drums)

チケット予約
https://www.jzbrat.com/
03-5728-0168

Archive

Others

寝れない人への処方箋/ A Prescription

Boogie Soul

Blog Archive 一覧はこちら

過去の記事はこちら