Blog - From Back Then シリーズ 2018. 05. 26 11:05

2018年と2019年はJazztronik20周年yearsとして様々なタイプのLiveをここぞとばかりに行っていこうと思っています。
その中の一つがこの”From Back Then”シリーズ。
このシリーズではJazztronikが今までリリースして来た過去のアルバムそれぞれに焦点を当ててLiveを行っていきます。
4月にはその第1回目が開催されました。
もちろん取り扱ったのはデビューアルバム”numero uno”。
そして初期参加メンバーも集まってくれたりして、かなり懐かしくも個人的には刺激的なLiveでした。
演奏しながら「こんな曲やってたなぁ」とか思ったり。

しかしとにかく”numero uno”の曲は難しい!
23歳当時、やりたい事が多すぎたのか、はたまた暇だったのか。
とにかくコード進行などが凝りすぎてて難しい(苦笑)。
面白いのは20年経ってもやはり自分の曲は自分の曲だなという感じがするあたり。
趣味趣向もノリも、そんなには変わらないものですね。

今回は新旧混合のこんなメンバーで行いました!
KAORI (Vo)
Kaoru Mfaume(Vo)
Yurai (Vo)
狩野丈二(Drums)
藤谷一郎(Bass)
中里たかし(Percussions)
大舘哲太(Electric guitar)
徳辰範 (Trumpet)
野崎良太(Keyboard)

そして”From Back Then”シリーズと言った通り、これはシリーズなのでまだまだずっと続きます。
まだ1枚しかやってないですからね(笑)。
次は今やオリジナルのミニアルバム2枚に分かれていた形態は幻となってしまった『nu balance』、そしてインディーズ時代最大のヒットアルバム『Set Free』にスポットを当てます!!
今回VocalにはKAORI、Yuraiに加え、Arvin Homa Ayaちゃんも久々に参加してくれます。
今からどんなLiveになるのか自分でも楽しみで仕方ありません。
前回は満員すぎてかなりの方が入場できなかったようだったのですが(スイマセン!)、今回は少し広い所へ移りますのでご安心ください!!
今回の場所は日本橋のホテルCITANになります。
場所もおしゃれで楽しい雰囲気満載です。
6月29日(金)に開催です。
この”From Back Then”シリーズでお届けする曲の中には、惜しくも2度と演奏する機会に恵まれない可能性の曲もあります。
かなり貴重で間違いなく楽しいLiveになりますので是非みなさん来てください!!!!!

Liveの詳細、チケットに関してはこちらをご覧になってください!!
https://jazztronik20thvol2.peatix.com/

6月29日(金)@日本橋CITAN
OPEN 18:00
Live 19:30〜21:00
Close 23:00

前売り 3500円
当日 4000円

Archive

Others

寝れない人への処方箋/ A Prescription

Boogie Soul

Blog Archive 一覧はこちら

過去の記事はこちら