Blog - 初のクラウドファンディング 2018. 02. 03 11:02

Musilogue is a new project which is different from Jazztronik.
Our latest venture is using crowdfunding to produce a vinyl record.
The album we have chosen is the 4th Musilogue album, “Hizuru”. This album fuses traditional Japanese instruments and Jazz, and has been well-received since its original release.
“You never know unless you try. Just do it.” This is one of the founding principles of Musilogue.
We create music in styles that have never existed before.
That’s why we want to try to release our music in new and exciting ways, too.
We’ve set a target of 200 copies and, as of 1st February 2018, 115 copies have been ordered.
The crowdfunding order period runs until 13th April 2018.
If we don’t achieve the target, the vinyl won’t be pressed.
We’d like as many people as possible to enjoy the music of “Hizuru”  on vinyl.
Thank you in advance for your support!!
https://qrates.com/artists/musilogue/items/15073

Jazztronikとは異なる音楽プロジェクト”Musilogue”で初の試みをしています。
それはクラウドファンディングでアナログを作る事です。
日本の伝統楽器とJazzの融合を試みMusilogue第4弾アルバムとしてリリースされ好評を得ている『Hizuru』。
これは僕が中心となり制作されたアルバムです。
こちらで沖野修也さんによるこのアルバムのライナーが読めます。
https://musilogue.amebaownd.com/posts/3514072
この作品のアナログをこのクラウドファンディングシステムを使って作れないかなと思っています。
今までなかったスタイルでのリリースや制作を「やってみなければわからない、何事もチャレンジ」の精神で挑んでいくのがMusilogueのポリシーの1つでもあります。
なのでアナログ制作に関してもこのスタイルにチャレンジしてみました。
目標枚数は200枚で現在注文数は115枚です(2月1日現在)。受付期間は4月の半ばまでとなっています。
もちろん目標枚数が達成されなければプレスはされません。
『Hizuru』はアナログでぜひ聞いてもらいたい作品です。
みなさんご支援よろしくお願いします!
https://qrates.com/artists/musilogue/items/15073

Archive

Others

寝れない人への処方箋/ A Prescription

Boogie Soul

Blog Archive 一覧はこちら

過去の記事はこちら