Blog - Private Edits 2016. 10. 21 12:10

なんと、今年2枚目のJazztronikのAlbumがリリースされました!
その名も”Private Edits”。

 

private-edits-photo-low

 

これはどんな内容かと言いますと、、
『Love tribe』から『DigDigDIg』までの6・7年間PONY CANYONからリリースしたJazztronik作品を厳選し僕が好き勝手self edit/remixをした作品集です。
そもそもDJの際にはリリースされている形態とは違うものを趣味で作りそれをプレイする事がかなりの頻度で僕はあるのですが、そういうものをまた新たに今の視点で再構築した作品集です。なので完全にダンスミュージック集です。多分Jazzrtronikの数ある作品の中で一番賑やかなAlbumではないかなと思っています。

今の視点と言いましたが、やはりダンスミュージックはとってもナマモノなので流行り廃りが激しく、ほんの数年前・数ヶ月前・時には数週間前のサウンドが急にしっくりこなかったりする事があります。当然僕がその時々で作っていたself edit/remix集にも同じ事が言えます。20年位寝かすとジンワリほど良いビンテージ感が出てくるのかもしれませんが。当然これは全てに当てはまるわけではないですよ。あくまでダンスミュージックにおけるサウンド感の移り変わりの早さを説明したかったので。きっと全国各地に散らばる流行りに流されないDJの人ほどこういう事は感じているかもしれませんね。

という事で僕はこの作品は『Keystone』がリリースされ、Keystoneリリースツアーが終わり、少しひと休憩した後の1ヶ月くらいで集中してまとめて作りました。今まさに自分がDJプレイしている曲に上手く馴染んで欲しいというのがあったので。とっても自分中心で現場感の溢れたアルバムです。

『Keystone』と一番違う箇所は、、ちょっと音楽的な話になりますが、、Mixを結構自分でやっています。ここで言うMixというのは、、通常、楽器や歌を色々とレコーディングしてひっちゃかめっちゃかになってしまった状態のものをエンジニアさんが様々な技を使ってまとめてくれる作業の事です。なので曲と曲を繋ぐDJ mixとは違います。とにかく、そういうMix作業をかなりしました。心配な点もあったので最後の最後でエンジニアさんにはチェックをしてもらいましたが。なぜかというと、僕はKick(低音)を出しすぎな傾向があるんです。その昔自分でMixをした出来立てほやほやの曲をDJの1曲目で威勢良くかけたところ、Clubのスピーカーがその低音に耐え切れず飛んでしまった(音が出なくなる)という事が何度かありまして。そういうイキすぎた箇所を第3者の聴覚でちゃんと判断はしてもらっているので皆さんに被害を与える事は無いと思います(苦笑)。

収録曲ですが、

1. Resolver
2. Fashion
3. Sweet Rain
4. Flash Light
5. L.E.A.P
6. Soul Hood
7. Walk On
8. BRA step
9. Voyage
10.Love Tribe

1、2曲目なんて「え?こんな曲あったっけ??」って思われるかもしれませんが、あったんですよ。
ただ、Liveでもほぼやらないのでこういう機会が無いと忘れ去られてしまうのです。
僕としては非常に好きな曲なのであえて最初の方に曲順をまわしました。
Love Tribeは延々と歌が出てきません。
でも辛抱強く待てば出てきますから(笑)。

『Private Edits』は『Keystone』とは全く違うタイプのアルバムですが、どちらも正真正銘Jazztronik作品です。
ぜひ両方とも聞いてもらえたらと思っています。
とにかく『Private Edits』ではセルフ感そしてタイトルにもあるプライベート感を出したかったんです。
そもそもここに収録されている楽曲のオリジナルは数年前に正式に出ているわけだし、そこを遊び心なしに真面目に作り直すというのも違うかなと思っていました。
海賊版とは言いませんが、、長年海賊行為に近い事を自分の楽曲に対して行っていた結果、正規の海賊版になったような感じです(笑)。
ジャケットのデザインも、最初は真っ白な紙に僕が手書きで『Private Edits』と書いた程度で良いかなと思っていました。
ただ、デザイン入稿締切の日に、やっぱり何か絵にしよう!と思い、たまたまその日に髪を切りに行った行きつけの美容室barbarの美容師さんの木内さん(絵がとても得意)にお願いしました。さすが長年僕の髪型を担当しているだけあって僕の顔や頭の形をよく知ってます。そう、僕の顔は点と線で簡単に描けるんです(笑)。あとは髪型次第です(笑)。

そしてこの『Private Edits』をきっかけに今後は自分のDJ setとLive(1人での)を融合させていきたいなと思っています。
11月18日(金)にはその第1弾のソロLiveを行います。
詳細はこちらをご覧になってください。
http://jazztronik.com/2016/10/17/1118fri-jazztronik-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0%E3%80%8Cprivate-edits%E3%80%8D-%E7%99%BA%E5%A3%B2%E8%A8%98%E5%BF%B5%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/

そして11月19日には渋谷のThe RoomにてJazztronica!!を開催します!!
こちらもぜひ宜しくお願いします!!

http://jazztronik.com/2016/10/19/1119-sat-jazztronica%E3%80%9Cnew-album-%E3%80%8Cprivate-edits%E3%80%8Drelease-party%E3%80%9Cthe-room/

Archive

Others

寝れない人への処方箋/ A Prescription

Boogie Soul

Blog Archive 一覧はこちら

過去の記事はこちら