Blog - Boogie Soul vol.11 “Funkadelic / One Nation Under A Groove” 2013. 06. 12 05:06

Boogie Soul No.11は、怪物FUNKバンドFunkadelicで”One Nation Under A Groove”です。

CA3K1442

 

George Clintonという凄いオジさんがいるのですがその人が中心になってやっていたバンドです。

このGeorge Clintonは他にもParliamentというこれまた怪物バンドを率いていたのですが、この2つのバンドの音楽というかこの集団というかそこら辺をP-Funkと言っています(僕の場合ですが)。

音を聞いてみてもらえば分かる通り、とにかくドス黒いFunkです。

しかし様々な場所に音楽的な要素がちりばめられており単なるお祭りバンドではない事がよく分かると思います。

このP-Funk系に憧れて”こういう感じ ”を目指したバンドは星の数ほどいますが、聞けば聞くほどやはり本家には全くかないませんね。

P-Funk系はアルバムのジャケットも凄くカッコ良いのでレコ屋で見つけたら即ゲットした方が良いと思います。

で、部屋に飾っておきましょう!

 

 

 

Archive

Others

寝れない人への処方箋/ A Prescription

Boogie Soul

Blog Archive 一覧はこちら

過去の記事はこちら